土浦市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・行方市の塗装工事のことなら株式会社霞美装にお任せください。

ブログ

石岡市の住宅、クラックを補修後、外壁塗装工事を行いました!

更新日 : 2021.05.19

石岡市で、クラック補修後、外壁塗装工事を行いました。

外壁は、常に紫外線や風雨にさらされているため塗膜が劣化しやすく、劣化が進むと外壁材自体まで傷めてしまい、雨漏りなどの原因になってしまいます。塗装は保護や美観が目的で、それに遮熱性や断熱性・低汚染性等の機能を加えて快適な住まいにしていきます。大切な家を守るために、定期的なメンテナンスをお勧めしております。

クラック補修

イメージ
イメージ

外壁塗装前に、クラック(ひび割れ)の補修を行います。髪の毛程度の細い軽微なクラックでしたら塗装でカバーできますが、それ以上のものには補修が必要になります。このまま放置しますと、さらにクラックが大きくなり外壁内部に雨水が侵入し雨漏りの原因になってしまいます。
スムースエポという弾性エポキシ樹脂の補修剤を充填します。表面を均し、補修完了です。

下塗り

イメージ

下塗りの様子です。
微弾性フィラーと呼ばれるホワイトフィラーAを使用しました。凹凸を均し下地を調整するフィラーと、下地への吸い込みムラや塗装ムラを防ぎ上塗り塗料と塗装面の密着を良くするシーラーの機能を兼ね備えた下塗り材です。

イメージ

塗り残しの無いように気を付けて施工しました。
下塗りが完了しました。

上塗り

イメージ

1回目の上塗りの様子です。
美観保持機能に優れた外壁塗装用のフッ素樹脂塗料で超耐候性を持つ、超低汚染リファイン1000MF-IRを使用しました。低汚染性・高耐候性・遮熱性・遮熱保持性などの優れた機能を全て備えており、塗膜の劣化要因を最大限防いでくれる塗料です。

イメージ

1回目の上塗りが完了しました。

イメージ

2回目の上塗りの様子です。
同じ塗料を使用して塗布していきます。塗り重ねることにより塗膜の厚みを作り、塗料の性能を発揮できる状態にしていきます。

イメージ

外壁塗装工事が完了しました。

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 石岡市、築20年の一戸建て住宅の現場調査!傷んだコロニアル屋根を火災保険での補修工事をご希望!

    石岡市、築20年の一戸...

  • 石岡市で火災保険を使用した補修工事!まずは工事の下準備をします!

    石岡市で火災保険を使用...

  • 石岡市、火災保険適用の補修工事!外壁コーキング打ち替えて外壁の防水性UP!

    石岡市、火災保険適用の...

  • 石岡市、火災保険適用の補修現場!外壁を低汚染塗料で塗り替え!

    石岡市、火災保険適用の...