土浦市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・行方市の塗装工事のことなら株式会社霞美装にお任せください。

ブログ

石岡市、無機UVコートを使用して雨戸塗り替え工事を行いました

更新日 : 2021.05.19

石岡市で、外壁塗装工事に伴う、雨戸塗装工事を行いました。

雨戸塗装は美観によるところも大きいですが、部材の劣化を防ぐ為に行います。外壁と同様に、常に紫外線や風雨にさらされていますので、塗膜が劣化しやすくなります。劣化を放置しますと、部材がむき出しになり木製ですと湿気の影響で木材が腐食しボロボロになってしまいます。金属製ですと、サビが発生し広がり、はやり腐食してしまいます。そうならないためにも、メンテナンスをきちんと行う必要があります。

ケレン

イメージ

まず、ケレンで下処理を行っていきます。
ケレンたわし等を使用して、汚れやサビ、古い塗膜等をしっかりと擦り落としていきます。
この作業を怠りますと、新しく塗る塗料の早期剝離に繋がりますので丁寧に行います。

イメージ

マルチプライマーエポを吹き付けで塗布していきます。
下地と上塗り塗料との密着を良くするための接着剤の役割を果たすものですので、塗り残しの無いように気を付けて施工していきます。

イメージ

下塗りが完了しました。

塗装後は、決められた乾燥時間をおき、しっかりと乾かしてから次の塗装へとうつります。

上塗り

イメージ

1回目の上塗りの様子です。
無機UVコートを使用しました。耐候性・耐汚染性・光沢性などに優れており、住まいの美しさをしっかりガードしてくれます。ひび割れしにくく、耐熱・不燃性も持ち、臭気の少ない水性タイプで環境にも配慮した塗料です。塗り替え時期を延ばすことも出来るので、家計にも優しく経済的です。

イメージ

1回目の上塗りが完了しました。

イメージ

2回目の上塗りの様子です。
同じ塗料を使用して塗り重ねることにより塗膜の厚みを作り、塗料の性能を発揮できる状態にしていきます。

イメージ

今回は、雨戸を外して施工しました。
塗装後、しっかりと乾燥させてから雨戸を戻し、雨戸の塗装工事の完了です。

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 石岡市、築20年の一戸建て住宅の現場調査!傷んだコロニアル屋根を火災保険での補修工事をご希望!

    石岡市、築20年の一戸...

  • 石岡市で火災保険を使用した補修工事!まずは工事の下準備をします!

    石岡市で火災保険を使用...

  • 石岡市、火災保険適用の補修工事!外壁コーキング打ち替えて外壁の防水性UP!

    石岡市、火災保険適用の...

  • 石岡市、火災保険適用の補修現場!外壁を低汚染塗料で塗り替え!

    石岡市、火災保険適用の...