石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

施工事例

石岡市 築25年ではじめての外壁塗装!ヒビ割れ補修をして外壁塗装でイメージチェンジ!

概要

築25年ではじめての外壁塗装のご相談をいただきました。 霞美装 石岡店(プロタイムズ 石岡店)のある石岡市にお住まいのお客様からのご依頼です。 ガルバリウム鋼板屋根の補修、窯業系サイディング外壁のヒビ割れ修理と塗装、基礎コンクリートの割れ補修などをおこないました。

施工内容 高圧洗浄
屋根補修
外壁塗装
外壁クラック補修
シーリング打ち替え
付帯部塗装
基礎コンクリート補修
使用材料 プレミアムSSシーラープライマー
超低汚染プラチナリファイン2000MF-IR
マルチエースⅡ-JY
マックスシールド1500Si-JY
マックスシールド1500F-JY
サーモテックメタルプライマー
施工期間 約4週間

工事のきっかけ

石岡市のお客様のご依頼のきっかけは、外壁のヒビ割れ、塗装の劣化が気になって、どこがいいのか情報をたくさん集められていたそうです。
そのなかで、霞美装のホームページを御覧頂いて、現地調査のお申し込みを頂きました。

現地調査、25年経って家はどうなったのか?!

石岡市のお客様よりご依頼いただいた現地調査の現場です。
25年で初めての塗装になるということで、念入りに調査をしていきます!

写真
写真

屋根はガルバリウム鋼板の屋根でした。
ガルバリウム鋼板は屋根の中でも高耐久の屋根材です。
25年経っても表面にはサビひとつみつかりませんでした。

気になるのは板金の歪みと隙間のように見える箇所です。
長く使うためにも補修は必要です。

築25年の家はヒビ割れが多数ありました
写真
写真

石岡市の現地調査現場、写真のようなヒビ割れがいくつもありました。
ヒビ割れからは雨水がはいりこみ、内部結露などの問題が発生します。
今回大きな雨漏りはみられませんでしたが、早めに直したほうがいいですね。

写真
写真

シーリング目地の劣化も顕著です。
ヒビ割れや剥離がいくつも見受けられました。

写真
写真

こちらもシーリング劣化部分です。
ヒビ割れと亀裂がよくわかります。

写真
写真

外壁シーリングで特に酷い部分です。
シーリングが痩せてヒビ割れて、中の防水シートの青色がみえてしまっています。

写真

石岡市のお客様、サンシェードを設置されていました。
年季が入って赤錆がたくさんありますね。
こちらの設置している足場で、外壁の上の部分が欠けてしまっています。

写真
写真

築25年なので、窯業系サイディングを止めているビスが目立っていました。
経年によるものです。

写真

外壁に汚れがありますね。
洗浄して塗装をすれば綺麗になります。

写真
写真

こちらの黒い汚れも、塗装後にはわからなくなります。

写真
写真

真っ白だったはずの軒天は全体的に黒ずんでいました。
黒カビによるものがほとんどです。

写真
写真

ベランダには土埃がこびりついていました。
よくみるとFRP防水の表面が摩耗してガラス繊維がみえてしまっています。
早めに防水塗装をおこないましょう。

現地調査後には調査報告書をお出しします!

霞美装では、現地調査で撮影した写真に説明をつけて、報告書としてお渡ししています。
可能な限り直接お渡しして、不明点がないようにご説明をさせていただいています!

塗装プランはいくつかご用意して、お客様のご希望に合った塗装をご提案します!

施工開始!足場設置に倉庫が干渉?!

石岡市のお客様より、外壁塗装のご契約を頂きました。
施工前に近隣の方にご挨拶をおこない、足場を設置します。

写真

飛散防止のネットですが、強風時には風が通るように調整をおこないます。

写真

写真下部の倉庫です。
倉庫は建物にぴったりに設置されていました。

写真
写真

足場屋さんに倉庫があっても安全安心な足場を組んでもらいました!
倉庫が汚れないように対策もバッチリです。

ガルバリウム鋼板の屋根補修!
写真
写真

屋根板金にあいた隙間と浮いた釘頭の補修をおこないました。
これでまだまだ長持ちする屋根になります!

塗装前の下準備!高圧洗浄

石岡市の外壁塗装現場、まずは洗浄をおこないます。

写真
写真

高圧洗浄で25年のあいだに蓄積された汚れを落としていきました!

塗装前の下準備!外壁クラック補修

ヒビ割れの補修を先にご紹介します。

写真

幅の狭いヒビ割れは、カッターでV字に切って、ヒビ割れのなかまで補修材が入り込むようにしていきます。

写真
写真

補修材を打ち込んで表面を整えたら補修完了です。

写真
写真

ALC外壁部分です。
目地隙間をシーリングで埋めていきます。

写真
写真

こちらは外壁下塗り後に目立ってきたヒビ割れ部分です。
放置せずにしっかりと補修していきます。

写真

外壁のヒビ割れ補修には、スムースエポと場所によりシーリングをつかっていきました。

写真
写真

サンシェードで割れてしまった外壁部分はパテで補修をしていきました!

シーリングの打ち替えで防水性アップ!

ヒビ割れて青い防水シートが見えていたシーリングです。

写真
写真

古いシーリングを撤去して、プライマーを塗布していきます。
プライマーはオープンタイムを守って、接着性があるうちにシーリングを打ち込んでいきます。

写真
写真

新しいシーリングを打ち込んで成形したら、マスキングテープを剥がして完了です。

写真

使用したシーリングは高耐久のアステックシールです。

シーリング増し打ち!

サッシ周りのシーリングには増し打ちをおこないます。

写真

プライマーを塗布したら・・・

写真
写真

新しいシーリングを打ち込んで、完了です!
サッシ周りのシーリング劣化、ヒビ割れは雨漏り原因に多いです!
早めに修理していきましょう。

軒天塗装で黒カビに強い軒天に!
写真
写真

高圧洗浄で汚れを落とした軒天に、防カビ効果のある塗料で塗装していきます。

写真
写真

1回2回と塗り重ね、カビに強い塗膜が出来上がりました!

写真

使用したのはマルチエースです。
今回の軒天は下塗りや補修などは不要でしたが、必要に応じて工数が増えることがあります。
過度な施工はおこないません。必要な場合はきちんと説明をいたしますのでご安心ください。

外壁塗装には遮熱効果のある塗料で!

石岡市の外壁塗装には、遮熱効果のある塗料を使うことになりました!

写真

施工前の外壁です。

写真
写真

まずは下塗りをおこないます。
窯業系サイディング外壁も、モルタル風のALC外壁も、しっかりと下塗りをおこないます。

写真
写真

窯業系サイディング、ALCの外壁、どちらも下塗りが完了しました!

写真
写真

上塗りは超低汚染プラチナリファインのトゥルーホワイトで塗装をしていきます。

写真
写真

遮熱効果の高い塗料で、なおかつ、汚れに強い、紫外線による劣化に強い、といいことづくめの高機能塗料です!

カラーシミュレーションで塗装後のイメージを膨らまそう!
写真

石岡市現地の外壁塗装現場、カラーシミュレーションを用いて打ち合わせをおこなっています。
石岡市のお客様はオシャレなデザインをご希望でした。
上の画像はカラーシミュレーションご提案したものの一部です。

最終的にお客様が選ばれたのは、外壁の一部の色が異なるデザインでした!

写真
写真

白い外壁にアクセントとなるコバルトブルーを塗っていきます。

写真
写真

こちらのコバルトブルーも遮熱効果のある超低汚染プラチナリファインです。
鮮やかな青が家のイメージを一新してくれますね!

写真

パテで補修した外壁もこのように、塗装したら目立たなくなりました!

写真
写真

使用した「超低汚染プラチナリファイン2000MF-IR」です。
汚れに強い、紫外線による劣化に強い、熱さの原因となる近赤外線を反射する塗膜を作り上げる塗料です。
お客様には大変人気の高い塗料ですね!

付帯部塗装:破風板

メインの屋根や外壁以外の建部は、付帯部(ふたいぶ)と呼ばれます。

写真

屋根を守る破風板の塗装です。はじめにケレン作業をおこないます。

写真

板金のため防錆塗装をおこないます。

写真
写真

上塗りはサッシ色に合わせて黒にしました!

付帯部塗装:雨樋
写真

雨樋の塗装もケレン作業からはじめていきます。
密着性をアップさせる工程です。

写真
写真

下塗り入らずの上塗り2回で仕上げていきます。

写真

付帯部に使用したのは「マックスシールド」です。
外壁塗装にも使用される高耐候の塗料です!

付帯部塗装:水切り
写真
写真

水切りの塗装は、下塗りで錆止めをおこなってから上塗りを2回おこないます。

写真

色褪せていた水切りが綺麗な黒になりました!

写真
写真

その他付帯部である、霧除けやレンジフードなどの塗装もおこないました。

写真

シャッターボックスも綺麗に塗装完了です!

繊維の見えていたFRPベランダに防水塗装!

石岡市でおこなった外壁塗装現場、表面が劣化してガラス繊維が見えていたベランダです。

写真
写真

ベランダはいくつもの層が重なって出来ています。
今回はトップコートの防水塗装です。

電動グラインダーでケレン作業をおこない、アセトンで油分が残らないよう拭き上げをしていきます。

写真
写真

接着剤の役目を果たすプライマーを塗ってから、トップコートを塗布することにより
剥離などがおこらないベランダになります。

特にベランダの立ち上がり部分の塗り残しは雨漏り原因にもなります。
ホームセンターでの防水工事でもおこなわれず、弊社まで雨漏りが直らないとのお問い合わせが合ったこともありました。
霞美装では隅から隅まで塗り残しなどないよう、丁寧に施工をしてまいります。

写真

石岡市、ベランダ防水塗装完了です!

欠けた基礎コンクリートの補修

石岡市現場、基礎が欠けていました。

写真
写真

エポキシ樹脂モルタルで補修をおこない、欠けていた角の部分を回復しました!

最終チェックをして手直しをおこないます
写真

霞美装では、塗装をした職人とは別のものが必ず最終チェックをおこないます。
ずっと塗装をしていた職人では目が滑ってしまうためです。

厳しい目でチェックをおこない、手直しが必要な箇所を直していきます。
これで塗装は完了です。

最後に窓の拭き上げサービス!

霞美装がおこなっている、窓拭きのサービスです。
足場を活用して普段届かない2階の窓などを綺麗にしていきます。

せっかくなので全て綺麗な状態で、とはじめたサービス、職人もすっかり窓拭きのプロになりました笑

写真
足場を外して完了です!

足場を外すと、明るく綺麗になった家がお目見えです。
遮熱塗装により夏の暑さに強い家となりました(^o^)

写真
写真

石岡市のお客様とは定期点検でまたお会いいたします!
よろしくお願いいたします(^o^)

この記事の施工担当スタッフ

  • 担当スタッフ 代々木 真(よよぎまこと)

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 小美玉市:築24年の一戸建て塗装工事!付帯部は色を合わせるためにマックスシールド1500SI-JYで塗替え!

    小美玉市:築24年の一...

  • かすみがうら市で屋根塗装。スレート屋根の雨漏り防止!タスペーサーによる縁切り

    かすみがうら市で屋根塗...

  • 石岡市で外壁塗装、モルタル外壁の化粧幕板を汚れにくい塗料で塗装しました

    石岡市で外壁塗装、モル...

  • 小美玉市:築24年の一戸建て塗装工事!色褪せしにくいマックスシールド1500SI-JYで付帯部を塗り替え!

    小美玉市:築24年の一...