石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

施工事例

石岡市、苔の生えたスレート屋根を遮熱塗装。雨漏りした軒天も張り替え!

概要

石岡市のお客様より、屋根と外壁の痛みが気になるとのことで現地調査のご依頼をいただきました。 現地調査では、スレート屋根の苔や軒天の雨漏り、モルタル外壁のヒビ割れなどが確認できました。 雨漏り修理をはじめとした各補修、屋根塗装と外壁塗装をおこないました。 こちらの施工事例では、屋根塗装をメインにご紹介していきます! 外壁塗装は別途施工事例からご覧ください

施工内容 屋根塗装
軒天張り替え/雨漏り修理
軒天塗装
破風板塗装
雨樋塗装

外壁塗装
クラック補修
雨戸塗装
擁壁修理
擁壁塗装 外壁塗装は別途施工事例をご覧ください!
使用材料 ホワイトフィラーAⅡ
超低汚染プラチナリファイン2000Si-IR
サーモテックシーラー
スーパーシャネツサーモF
マルチエースⅡ-JY
マックスシールド1500Si-JY
サーモテックメタルプライマー
エクスファイン艶消し
スムースエポ
施工期間 約4週間

工事のきっかけ

石岡市、屋根と外壁の痛みが気になっていたお客様よりご依頼をいただきました。

現地調査で気になる点を一緒に見ていきます

石岡市のお客様よりご依頼いただいた現地調査。
霞美装では可能な限り、調査をご一緒にみていただいています。

お客様が気になっていたけれど伝え忘れていた箇所や、気付かなかった雨漏り注意箇所などを直接お聞きしてお伝えできるからです。
直接聞きづらかった・あとから気になる点が出てきたなどありましたら、後日でも大丈夫ですのでご質問ください!

写真

現地調査をおこなう石岡市の現場です。

写真
写真

石岡市のお客様が気になる屋根からみていきましょう。

屋根の調査は高所カメラを使って確認をしていきます。

スレート屋根は塗装が劣化して雨染みがついています。
苔も生えていました。

写真
写真

屋根の端部は苔が生えて短いフリンジのようになっています。

塗装が劣化すると、塗膜が水分を弾かなくなり、屋根が水分を含むようになります。

水分があると苔の胞子が付着して増殖していき、雨漏りなどさらなる劣化に繋がります。

写真
写真

破風板の塗装も剥げて木部が見えていました。

現地調査後に調査報告書と複数プランのお見積りをお渡し

霞美装では、現地調査が終わったあと、

調査報告書と建物の状態に合ったいくつかのプランのお見積りをお渡ししています。

相見積もりを歓迎していますので、充分にご納得いただいてからのお返事で大丈夫です。

こちらから焦らせるようなことはありませんので、ご安心ください。

足場を設置して施工開始

石岡市現場、工事の日程が決まったら施工のための足場を設置していきます。

写真
写真

足場を組み立てるときにはどうしても音が発生します。

霞美装では足場を設置する前に、近隣のお客様へご挨拶 をしております。

ご希望などありましたら承っておりますので、打ち合わせの際などにお聞かせください!

高圧洗浄で汚れを落とします

はじめに高圧洗浄で汚れを落としていきます。

写真
写真

スレート屋根にびっしりとついた苔も、きれいに洗い流します。

養生作業

塗装前に、塗装しない面をカバーして養生していきます。

写真
写真

塗料が飛散しないように、しっかりとカバーしていきます。

玄関などは滑りにくい材質の養生シートを使っています。

軒天張り替え

石岡市現場、雨漏りしていた軒天の張り替えをおこないます。

写真
写真

雨漏りで塗膜が浮いて、中の軒天板にも雨染みが出来ていました。

撤去して張り替えていきます。

写真

新しい軒天板に張り替え終わりました!

このあとに塗装をおこない、雨に強い軒天にしていきます。

屋根塗装

石岡市現場、傷んでいたスレート屋根を塗装していきます。

写真
写真

まずは棟板金の塗装です。

金属のため、サーモテックメタルプライマーという金属に適した下塗りをおこないました。

遮熱効果もある塗料です。

写真
写真

続いてタスペーサーを挿入していきます。

スレート屋根を塗装すると、塗料でもともとあった瓦の隙間がふさがってしまい、雨漏りが発生します。

塗装による雨漏りを防ぐために「縁切り」という作業をしていたのですが、
カッターでひとつひとつおこなうために、時間もかかり、切りすぎてしまうなどのトラブルもありました。

そこでタスペーサーが開発され、差し込むのみで雨漏りが防げるため、トラブルがなく作業時間も短くなりました!


写真
写真

石岡市の屋根塗装。

タスペーサーの挿入が完了したら、下塗りをおこなっていきます。

通常下塗りは1回ですが、今回の石岡市現場のスレート屋根は痛みがあったため

下塗りを2回おこなって機能回復をおこないました。


写真
写真

使用した塗料は「下塗り:サーモテックシーラー」と「上塗り:スーパーシャネツサーモ」です。

どちらも遮熱効果のある塗料です!

近赤外線を反射するダブルの遮熱効果で、真夏の室内温度上昇を抑制します。

写真
写真

上塗りを2回おこなって、石岡市の屋根塗装は完了です。

傷んで苔が生えていたスレート屋根が、汚れに強く遮熱効果のある屋根に生まれ変わりました!

小さな屋根、霧除け塗装

窓や勝手口などの開口部の上部についている霧除けの塗装です。

写真
写真

霧除けと呼ばれる小さな屋根は、金属のためケレン作業と呼ばれる研磨からはじまります。

研磨することによって、塗料の密着性があがります。

下塗りで錆止めを塗装し、上塗りをしていきます。

写真
写真

霧除け塗装でつかった塗料は、サーモテックメタルプライマーとスーパーシャネツサーモです。

屋根塗装と同じ塗料で統一感がでました。

破風板塗装

屋根の下部にあり、屋根を下からの雨風から守る破風板の塗装です。

写真
写真

塗装が剥がれて木目が見えていた破風板も、ケレン作業をおこなっています。

上塗りだけのことも多いですが、傷んでいたため下塗りをはさみます。

写真
写真

痛みがある破風板、上塗りを3回おこなって完了です。

雨樋塗装

雨樋の塗装をおこないます。

写真
写真

石岡市現場の雨樋塗装、こちらもケレン作業で塗料の密着性を高めていきます。

写真
写真

塗装を2回おこなって完了です。

横樋のほか、縦樋の塗装もおこないました!

ポリカ屋根の抑え交換
写真

ポリカーボネートの庇を抑えている部材も交換いたしました。

霞美装では、細かな箇所も見落とさずに劣化箇所を洗い出し、大きなトラブルに繋がりそうなものは必ずご提案をさせていただいています。

足場を撤去して施工完了です

石岡市でおこなった屋根塗装現場。

お客様が気になっていた傷んだスレート屋根は、遮熱効果のある屋根に生まれ変わり、
雨漏りがあった軒天は張り替えて塗装をして防水性もアップしました。

1年後にはアフターでお伺いいたします!

この記事の施工担当スタッフ

  • 担当スタッフ 代々木 真(よよぎまこと)

  • 担当スタッフ 平間 直樹(ひらまなおき)

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • かすみがうら市でモルタル外壁の木部が腐食!!虫や雨が入らないよう補修と塗装をおこないます

    かすみがうら市でモルタ...

  • かすみがうら市で塗り替え!汚れていた家が高圧洗浄で綺麗になりました

    かすみがうら市で塗り替...

  • かすみがうら市でスレート屋根塗装。棟板金の重ね目を塞いで雨漏り防止

    かすみがうら市でスレー...

  • かすみがうら市で現地調査。赤外線サーモグラフィーでモルタル外壁に雨漏りがないか確認!

    かすみがうら市で現地調...