石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

施工事例

小美玉市、築27年の一戸建て住宅!高耐候性&低汚染性のある超低汚染リファインで外壁塗装!

概要

現場調査!

こんにちは!霞美装です!

小美玉市にお住まいのお客様より、築27年の一戸建て住宅の塗り替え工事をご依頼されました。

まず、お見積りや工事計画を立てる上で現場の劣化状態や傷みの具合をチェックします。

現場調査は、工事契約の有無に関わらず、無料です!
相見積もりもオッケーです!他社様と比較しても『霞美装がいい!』と納得していただけるようにしていきます!
お気軽にご相談ください!

写真

今回の屋根は、日本で昔から普及している和瓦でした。
特に大きな破損もなく、葺き直し・塗装は行う必要がありません。

写真

ただ、棟部分の漆喰にヒビが入っていたので補修の必要があります。

瓦屋根自体はメンテナンスフリーと言われますが、漆喰は定期的にメンテナンスが必要です。

写真

外壁は窯業系サイディングボードでした。
大きなひび割れなどはありませんでしたが、塗り替えて保護しましょう。

写真

色褪せてきたり、表面にひびがはいる、触ると手が白っぽく汚れる、というものは外壁の塗り替えのサインです。
雨漏りなど大きなトラブルが起こる前に塗装メンテナンスを行いましょう。

写真

軒天の様子です。
ところどころに黒くカビが浮いています。
防カビ塗装で保護しましょう。

工事の下準備!

続いて工事の下準備です。
高い場所での作業を安全に行うために足場を設置します。

写真

塗装を行う部分を高圧洗浄機で洗っていきます。

写真

汚れが残っていると、早期剥離やヒビ割れの原因になるので丁寧に施工しました。

シーリング打ち替え!

古い外壁のシーリングを打ち替えます。
まず、シーリングを撤去します。
カッターで切れ込みをいれると簡単に撤去できます。

写真

目地にマスキングテープで養生して、外壁が汚れるのを防ぎます。

写真

シーリング打ち替え前にプライマーを塗ります。
プライマーはシーリングの接着剤がわりです。

写真

シーリングをたっぷり充填して隙間を埋めていきます。

写真

最後にヘラで圧着させて、仕上げていきます。

写真

シーリングの施工が完了しました!
外壁の防水性を維持するための重要なものなので、定期的に打ち替えてください。

外壁塗装!

外壁塗装です。
今回使用した下塗り塗料は『エピテックフィラーAEⅡ』です。
表面の細かいひびを埋めていきます。

写真

下塗りが完了しました。

写真

外壁の横目地に隙間が空いていたので、シーリングで埋めていきます。
サイディングボードのつなぎめは隙間が生まれやすいため、施工時にチェックしていきます。

写真

カラー塗料で上塗りを2回行います。
今回の現場では『超低汚染リファイン1000SI-IR』というシリコン樹脂塗料を使用しました。

紫外線に強い高耐候性と、汚れにくい低汚染性があり、色褪せしにくい塗料です。

写真

外壁塗装が完了しました!

ベランダ補修!

ベランダの塗り替えです!
室外機をどかしてみると、表面塗膜にひびがはいっていました。

写真

ヒビ割れ部分は撤去してから表面塗膜の塗装を行います。

写真

今回は、『リボール工法』と呼ばれる防水塗装を行います。
水性の防水塗料で、匂いも少なく場所を選ばず防水塗装を行えます。
また順番に塗料を塗っていくだけでいいという施工の効率性があり、おすすめです。

まずL1塗料を塗っていきます。

写真

古い塗膜を剥がした場所は塗料を厚塗りして高さが合うように施工しました。

写真

L2塗料まで塗り終わりました。
乾燥させて次にうつります。

写真

L3塗料を塗っていきます。
現場調査でベランダの面積を計測し、メーカーが指定した塗布量を守りながら過不足なく塗装します。

写真

L3塗料の塗装が完了しました。

写真

L4の塗装です。
塗り残しのないように気をつけて施工しました。

写真

ベランダ塗装が完了しました!

付帯部塗装!

破風板塗装!

破風板と横樋を塗り替えていきます。
まずは、研磨用たわしでケレン処理を行い、古い塗膜やこびりついた汚れを落とします。

写真

破風板と横樋は写真のように屋根の周りに重なるように設置されることがあるので、一緒のタイミングで塗り替えます。

今回、破風板、雨樋だけでなくすべての付帯部は『マックスシールド1500SI-JY』で塗装しました。
高耐候性がある塗料で、紫外線によって、劣化しにくく、色落ちがおこりにくいといわれています。

写真

雨樋と破風板の塗装が完了しました!

縦樋塗装!

雨樋から縦に伸びる縦樋の塗装です。
まず、こちらもケレン処理を行いました。

写真

ローラーをつかってマックスシールドを塗っていきます。
細い素材なので、小さいローラーで施工しました。

写真

外壁塗装終わっているので、外壁を汚さないように注意して塗装をおこないます!

水切り塗装!

基礎土台と外壁の間にある水切りの塗り替えです。
こちらもまずはケレン処理を行います。
サビもきれいに削り落とします。

写真

水切りは金属製の部材のため、防錆塗装を行いました。
『サーモテックメタルプライマー』で金属部材の表面に強固なエポキシ樹脂の塗膜を作ってサビの発生を防ぎます。

写真

サビ止めが乾いたら上塗り剤のマックスシールドを塗っていきます。

写真

細い部材なので刷毛を使って、はみ出しも塗り残しもないようにしました。

写真

水切りの塗り替えが完了しました!

屋根漆喰補修!

屋根の漆喰を塗り足して、棟の防水性をアップします!
高所のため安全に気をつけて施工しました!

写真

漆喰補修が完了しました。

1ヶ月間の工事が完了しました!

すべての工事が完了しました。
最後に足場を撤去します。

今回の工事は約1ヶ月間工事を行っていました。

外壁塗装を行って、塗替え前後でガラッと印象が変わりました。

10年に1度のペースで塗り替えを行って、きれいな家を維持していきましょう。

この記事の施工担当スタッフ

  • 担当スタッフ 平間 直樹(ひらまなおき)

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • かすみがうら市で屋根塗装。割れたスレート屋根の瓦!補修をしてから塗装をします

    かすみがうら市で屋根塗...

  • かすみがうら市の屋根塗装現場、高圧洗浄で落としきれなかった汚れをケレンと塗装でピカピカに!

    かすみがうら市の屋根塗...

  • かすみがうら市でモルタル外壁の木部が腐食!!虫や雨が入らないよう補修と塗装をおこないます

    かすみがうら市でモルタ...

  • かすみがうら市で塗り替え!汚れていた家が高圧洗浄で綺麗になりました

    かすみがうら市で塗り替...