土浦市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・行方市の塗装工事のことなら株式会社霞美装にお任せください。

施工事例

土浦市 雨漏りアパートを補修工事!モニエル瓦を葺き直してしっかり補修!

    施工内容 外壁塗装
    屋根塗装
    シーリング打ち替え
    部分塗装
    その他
    施工期間 約1週間

    工事のきっかけ

    瓦が崩れて室内に雨漏りが起きているから補修工事を行いたいとのご相談。

    現場調査!

    土浦市のアパートの補修工事のご相談がありました。
    屋根が崩れ、雨漏りがあるとのことです。
    まず、工事に先立ち現場の様子をチェックします。
    どのような工事が必要か、材料や工期などを検討しお見積りと工事内容を検討していきます。

    写真

    モニエル瓦の屋根が崩れ、そこから雨漏りが発生しているようです。

    モニエル瓦とは……

    今回の屋根は『モニエル瓦』と呼ばれる輸入瓦でした。従来型の和瓦とは違い、コンクリートを固め表面に塗装を施してある瓦材になります。
    豊富なカラーバリエーションと和瓦にはないフォルムで70〜80年代に非常に人気が出た建築材でした。
    しかし、輸入代理店の取り扱いがなくなったため現在では新規の購入が非常に難しくなっています。

    今回は幸い、崩れた瓦も残っていたので葺き直しての対応ができそうです。

    写真

    モニエル瓦は陶器製の和瓦と違い、表面塗装が紫外線によって劣化してしまいます。
    築年数が経っているので、瓦の補強も兼ねて塗装をしていく必要があります。

    写真

    室内の様子です。
    天井にシミが浮かびここから雨漏りが起きている様子がわかります。
    屋根の破損部分とも一致します。

    写真

    サーモカメラでも撮影します。
    青くなっている部分は温度が低い部分です。
    湿気や水分が溜まっていると温度が低くなるので、ここが雨漏り箇所ということがよくわかります。

    写真

    天井が崩れてしまっているところもあり、喫緊での補修が必要です。

    写真

    他の箇所にも雨漏りが見られました。

    モニエル瓦補修!

    瓦の補修工事の様子です。
    野地板が傷んでいます。

    写真

    アスファルトルーフィングを張り替え、防水性を高めていきます。

    写真

    屋根の中腹が崩れていたので、棟瓦も外して全体的にしっかりと葺き直していきました。
    高所での作業のため、足元に気をつけて施工しました。

    写真

    屋根の補修が完了しました。

    洗浄!

    続いて洗浄です。
    高圧洗浄機を使用してアパート全体の汚れを落としていきます。

    写真

    入居者の方もいらっしゃるため、工事の時間や内容をお伝えしての作業になります。
    洗浄中は出入りや窓の開閉ができずご不便をおかけすることがある旨をしっかりお伝えすることも工事を行う上で重要なポイントです。

    写真

    洗浄が終了しました。

    コーキング打ち替え!

    続いて外壁サイディングの縦目地のコーキングを打ち替えます。
    まず、古いコーキングを撤去していきました。

    写真

    続いて目地にプライマーを塗っていきます。
    コーキング剤には接着能力がないので、プライマーを接着剤代わりにして外壁サイディングとコーキング剤を密着させて防水性をアップさせます。

    写真

    コーキング剤を専用のコーキングガンで充填します。
    少なすぎると防水機能が下がってしまうのでたっぷり打っていきます。
    その後、ヘラで更に圧をかけてコーキング剤を壁に密着させます。

    写真

    コーキング剤が打ち変わりました。
    外壁の色とコーキング剤の色が違いますが、このあと外壁を塗装するので仕上がりは目立たなくなります。

    軒天塗装!

    軒天の塗装です。
    ここは直前が屋根によって遮られ、湿気がたまりやすいので防カビ塗料でカビの発生を防ぎます。
    まずはダメ込みという、細かい部分を履けで塗る作業をします。
    塗り残しや塗むらを防ぐ目的です。

    写真

    ダメ込みのあと広範囲をローラーで塗っていきます。

    写真

    2回にわたり防カビ塗料を塗っていくので、湿気に負けない軒天になることでしょう。

    屋根塗装!

    屋根塗装です。
    モニエル瓦は陶器製の和瓦とは違い、コンクリートで成形され、塗装を施されています。
    カラーベスト(軽量スレート瓦)よりは厚く強度もありますが、表面塗装は紫外線などで傷んでしまうので、都度メンテナンスが必要です。
    塗料を全体的に塗って屋根を保護します。

    写真

    上塗りの様子です。
    塗り替えにより新品のような艶が戻ってきました。

    写真

    瓦と瓦の隙間もしっかり塗っていきます。

    外壁塗装!

    外壁塗装です。
    下塗りをして傷んだ外壁を補強していきます。

    写真

    軒天同様、まずは細かいところをダメ込みしていきます。

    写真

    ダメ込み後、ローラーで一気に外壁全体を塗りました。
    塗り残しには気をつけて作業します。

    部材塗装!

    屋根と外壁塗装が完了したので細かい部材を塗装します。

    写真

    雨樋の塗装の様子です。
    隠れていたり凸凹があるのでローラーだけでなくハケなど様々な道具を適宜使用して塗り替えました。

    写真

    玄関ドアの塗替えです。
    金属製のためまず、サビ止めを塗りました。
    塗り残しがあるとそこからサビが発生するので気をつけて塗装します。

    写真

    続いて上塗りです。

    写真

    玄関ドアが塗り変わりました。
    美しい白色の塗装が完了です!

    写真

    こちらは雨戸の塗装です。
    ドア同様金属製なのでサビ止めを塗っていきます。
    今回はスプレーガンを使って吹付け塗装での対応でした。
    吹付け塗装は広範囲を均一に素早く塗れますが、塗料の飛沫が細かく、飛散の危険があるので養生をしっかり行い、風向きなどにも気をつけて作業しました。

    写真

    上塗りを行って行きます。

    写真

    雨戸の塗装が完了しこれですべての工程が終了しました。

    工事完了です!

    アパートの塗り替えが完了しました。
    工期は約1週間です。お住まいの皆さま、施主さまには工事期間中はご不便をおかけしたかと思います。
    しかし、しっかりと工事を行い雨漏りの原因を直すことができました。
    当社ではアパートなどの賃貸物件の補修・塗り替え工事も数多く承っております。
    ご予算に応じて工事内容をしっかり吟味の上提案致しておりますのでお気軽にご相談ください。
    また、新型感染症対策としてリモート・非接触式でのご相談を承っております。
    本格的な台風の季節の前に雨漏り対策などご検討ください。

    • 外壁塗装の必要性
    • 屋根塗装の必要性
    • 雨漏り補修とは
    • ここまでやります無料点検

    月別アーカイブ

    新着ブログ

    • 石岡市、築20年の一戸建て住宅の現場調査!傷んだコロニアル屋根を火災保険での補修工事をご希望!

      石岡市、築20年の一戸...

    • 石岡市で火災保険を使用した補修工事!まずは工事の下準備をします!

      石岡市で火災保険を使用...

    • 石岡市、火災保険適用の補修工事!外壁コーキング打ち替えて外壁の防水性UP!

      石岡市、火災保険適用の...

    • 石岡市、火災保険適用の補修現場!外壁を低汚染塗料で塗り替え!

      石岡市、火災保険適用の...