土浦市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・行方市の塗装工事のことなら株式会社霞美装にお任せください。

施工事例

土浦市 土浦市にある空き家をまるまる一軒リフォームしました! 霞美装では余剰塗料を活用した空き家リフォームをおこなっています。 普段廃棄してしまう塗料をリフォームに使うことで活用して 空き家をリフォームすることで人が住めるようになり、人が住むことで地域が活性化することを狙っています。 今回の土浦市の空き家は、屋根の棟板金が飛んでしまい、雨漏りをしていました。 雨漏りの修理から、屋根塗装と外壁塗装まで、一連の流れをご紹介していきます。

    担当スタッフ 代々木 真(職人)

    担当スタッフ 内田 亮太(職人)

    担当スタッフ 平間 直樹(営業)

    担当スタッフ 青木 貞夫(職人)

現地調査 まずは現地の様子を確認することからです。

土浦市の空き家は、スレート屋根の棟板金が飛んで雨漏りをしていました。

軒天にも被害が及び、また手入れが長年されていなかったため、木部のあちこちが傷んでいました。
補修 塗装をおこなうまえに、雨漏りの修理や、そのほか傷んでいる箇所の補修をしていきます。

美しい塗装をおこなう前の大切な準備です。
塗装 塗装ではそれぞれ建材に合う塗料を使っていきます。

塗料には決められた量と乾燥時間があり、規定の量と時間を守ることで塗料の性能を最大限活かした塗装ができます。

工事のきっかけ

お客様からいただく外壁塗装や屋根塗装では、塗料が足りなくなることのないよう、また補修のためにも必要な量を確保しておこないます。

お客様にもちょっとした補修のために塗料を少量お預かりしていただくのですが、それ以外でも塗料が余ることがあります。

ひとつひとつの現場で余る塗料は微々たるものですが、それが何現場も続くと塗料が溜まっていきます。

外壁塗装の塗料は色を決めていただいたら、必要な量を発注し、色は発注時期によって同じ色でも微妙に変わっていきます。

そのため廃棄することになるのですが、どうしてももったいなく感じてしまっているときでした。


空き家があることで地域の人口が減り、水道代などの公共料金も高くなるというニュースを聞いたのです。

解体をするにも費用がかかり、ゴミも出るということで空き家に困っているとのことでした。


ならば!空き家を塗装して内部もリフォームしたら良いのではないか?とひらめきました。

余剰塗料を活用して、地域が活性化する、win-winです!


霞美装ができるSDGs活動です!

現地調査

雨漏りでボロボロに!
写真
写真

土浦市の空き家ではスレート屋根の棟板金が飛んでしまい、雨漏りをしていました。

その被害は屋根下部の破風板や軒天にも及んでいました。

写真
写真

築40年超えの土浦市の空き家では、縁側や雨戸の戸袋も経年劣化でボロボロでした。

こまめにメンテナンスをしていたら長持ちもしますが、人が住まなくなり手入れが行き届かないとどうしても朽ちていってしまいます。

除草

土浦市の空き家の修理と塗装をするために、足場を建てます。

足場を建てるための場所を確保するため、除草作業と片付けをおこないます。

写真
写真

土浦市の空き家リフォーム現場、足場が建ちました。

高圧洗浄!
写真
写真

高圧洗浄をすることで、汚れを落としていきます。

汚れを落とすことで塗料の密着性をあげていきます。

雨漏り箇所を直します!

土浦市の空き家リフォーム現場、スレート屋根の修理をおこないます。

割れたスレート瓦となくなった棟板金を設置していきます。

写真
写真

該当箇所のスレート瓦を撤去して、劣化した板を新しくしていきます。

写真
写真

瓦を敷き直し、棟板金を設置していきます。

写真

土浦市空き家リフォーム現場、スレート屋根の雨漏り修理が完了です!

塗装をして劣化に強い屋根に

雨漏り修理が終わった屋根に塗装をおこない、劣化に強い屋根にしていきます。


棟板金の箇所は金属部分のためサビ止めを下塗りしていきます。

写真
写真

塗装前にスレート屋根にタスペーサーを差し込んで、塗装による雨漏りを防いでいきます。

残念なことにこのタスペーサーによる縁切りがされておらず、雨漏り相談をいただくことがあります。。


霞美装は雨漏り修理のプロでもあります。

雨漏りすることがないよう施工をしていきます!

写真
写真

土浦市空き家リフォーム現場、スレート屋根の塗装です。

傷んでいたので、下塗り材をぐんぐん吸い込んでいきました。

写真
写真

スレート屋根塗装、下塗り後にみつかった瓦のひび割れです。

工事前の現地調査でしっかり調査していますが、光の加減などにより見えないひび割れが見つかることがあります。

このまま上塗り塗装をすると雨漏りトラブルの原因となるため、補修をしてから上塗りをしていきます。

写真
写真

土浦市での屋根塗装、中塗りをおこないました。

写真

さらに塗装を重ね、土浦市空き家の屋根塗装が完了しました!

艶があり防水性も高まった屋根になりました。

軒天の雨漏り修理!

写真
写真

土浦市の空き家リフォーム現場、屋根からの雨漏りで朽ちてボロボロになった軒天も直していきます。

新たに板張りをし、塗装をしていきました。

塗料の関係で色がホワイトからダークブラウンに変わりましたが、シックな感じで好評でした。

破風板の補修と塗装

写真
写真
写真

土浦市の空き家では破風板も劣化してボロボロになっていました。

塗膜が剥がれ、水分を吸って朽ちて仕舞う前に、屋根塗装や外壁塗装と一緒に塗装をしておくといいですね。

パテで補修をおこない、塗装をおこないました。

チョーキングの出ていたモルタル外壁も塗装で美しく!

別現場の写真で失礼します。

チョーキングとは手で触ると、チョークを触ったように白い粉がつく減少です。

塗膜の劣化が原因でおこります。

チョーキング現象がおこっていた外壁は、高圧洗浄をして塗装が出来る状態にしておきます。

写真
写真

塗装をおこなうまえに、丁寧な養生をおこないます。

下塗り、中塗り、上塗り、としっかりと手順を踏んで塗装をしていきます。

写真
写真
写真

土浦市の空き家リフォーム現場、外壁塗装をして見違えるようにしっかりとした外壁になりました!

モルタル外壁のトラブルはひび割れが多いですね。

定期的なメンテナンス外壁塗装をおこなうことによって、大切な家を長く住める状態に保つことができます。

雨戸の戸袋など付帯部を補修&塗装

写真
写真

土浦市の空き家リフォーム現場、ずれていた雨戸の戸袋も直し、塗装をおこないました。

雨戸の戸袋は意外と目立つ箇所です。

屋根や外壁が綺麗でも戸袋がボロボロだとガッカリな印象に。。

塗装をする時は一緒に外壁塗装と一緒に行なうといいですね。


この他、雨樋や霧除けの塗装をおこなって、外観のリフォームが完了しました!

ブログでは詳細をご紹介しています(^o^)

よかったらご覧くださいね!

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 小美玉市で10年ぶりの塗り替え工事!金属製の雨戸は防錆塗装が必要です!

    小美玉市で10年ぶりの...

  • かすみがうら市のテナントビル塗装工事!サビ予防のために金属屋根を塗り替えます!

    かすみがうら市のテナン...

  • かすみがうら市のテナントビル塗装工事!外壁塗装でビル全体を長持ちさせます!

    かすみがうら市のテナン...

  • かすみがうら市、テナントビル塗り替え!塗装でALC外壁を保護し、きれい長持ち!

    かすみがうら市、テナン...