土浦市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・行方市の外壁塗装は霞美装へお任せください

施工事例

小美玉市|工場の事務所の屋根、外壁等を塗り替え工事

概要

工場の事務所を屋根、外壁等を塗り替え工事

施工内容 外壁塗装
屋根塗装
シーリング打ち替え
部分塗装
使用材料
外壁、シリコンフレックスⅡ屋根、フッソUVコート
築年数
20年以上
施工期間 約2週間
保証年数
10年
建坪
31坪

工事のきっかけ

塗り替えを考えインターネットで検索時、会社の近くでしたので見積をお願いして内容が良かった為工事をさせて頂きました。

洗浄工事!

屋根の洗浄になります。  塗装前に高圧洗浄機で、長年の汚れやコケを綺麗に落としていきます。
屋根の洗浄になります。 塗装前に高圧洗浄機で、長年の汚れやコケを綺麗に落としていきます。
外壁の洗浄になります。  屋根同様に、洗浄を行っていきます。  外壁の場合、チョーキング現象の外壁表面に浮き出てきた粉状の物もしっかり落としていきます。粉状の物が残っていますと塗装の際塗料の異常などなりますのでしっかり落としていきます。
外壁の洗浄になります。 屋根同様に、洗浄を行っていきます。 外壁の場合、チョーキング現象の外壁表面に浮き出てきた粉状の物もしっかり落としていきます。粉状の物が残っていますと塗装の際塗料の異常などなりますのでしっかり落としていきます。

下処理工事!

特別シーリングになります。  経年劣化でサイディングとサイディングの重ね目が開いてきてしまいます。元々隙間が無かった部分になりますので、埋めていきます。
特別シーリングになります。 経年劣化でサイディングとサイディングの重ね目が開いてきてしまいます。元々隙間が無かった部分になりますので、埋めていきます。
特別シーリングになります。  今回ボンドコーク等を使い隙間を綺麗に埋めていきます。埋めることにより雨水の侵入を防ぎ家を守っていきます。
特別シーリングになります。 今回ボンドコーク等を使い隙間を綺麗に埋めていきます。埋めることにより雨水の侵入を防ぎ家を守っていきます。
シーリングのプライマーになります。  シーリングを打ち込む部分に、専用のプライマーを塗り残しがない様に塗布していきます。v
シーリングのプライマーになります。 シーリングを打ち込む部分に、専用のプライマーを塗り残しがない様に塗布していきます。v
シーリングの打ち込みになります。  打ち込みの際、中に空気が入らないように注意し施工していきます。
シーリングの打ち込みになります。 打ち込みの際、中に空気が入らないように注意し施工していきます。
シーリングの押さえになります。  専用のヘラなどを使いシーリングを押させてきます。押さえが甘いと中がしっかり密着しませんので、しっかり施工していきます。
シーリングの押さえになります。 専用のヘラなどを使いシーリングを押させてきます。押さえが甘いと中がしっかり密着しませんので、しっかり施工していきます。
シーリングの完了になります。  他の部分が汚れないためにテープを張り施工後も綺麗になる様に施工していきます。
シーリングの完了になります。 他の部分が汚れないためにテープを張り施工後も綺麗になる様に施工していきます。

屋根工事!

屋根の下塗りになります。  屋根には、遮熱系で浸透性の下塗りを施工していきます。
屋根の下塗りになります。 屋根には、遮熱系で浸透性の下塗りを施工していきます。
屋根の下塗り二回目になります。  屋根は紫外線などで痛みが他の部分より進んでいます。痛み具合もバラバラですのでしっかり塗料の膜を作る為二回施工し均一にしていきます。
屋根の下塗り二回目になります。 屋根は紫外線などで痛みが他の部分より進んでいます。痛み具合もバラバラですのでしっかり塗料の膜を作る為二回施工し均一にしていきます。
屋根の下塗り完了になります。  二回施工し表面の膜を均一にしトップ材との密着を良くしていきます。
屋根の下塗り完了になります。 二回施工し表面の膜を均一にしトップ材との密着を良くしていきます。
屋根の中塗りになります。  屋根にはフッソUVコートを使い紫外線から屋根を守っていきます。
屋根の中塗りになります。 屋根にはフッソUVコートを使い紫外線から屋根を守っていきます。
屋根のタスペーサー取り付けになります。  屋根には元々雨水などが抜ける隙間があります。塗装を行うと塗料の厚みが付き隙間が埋まってしまいます。埋まってしまいますと雨水の逃げ道がなくなってしまいますのでタスペーサー取り付け隙間を確保していきます。  コロニアル屋根の塗装時は必ず行う工程になります。
屋根のタスペーサー取り付けになります。 屋根には元々雨水などが抜ける隙間があります。塗装を行うと塗料の厚みが付き隙間が埋まってしまいます。埋まってしまいますと雨水の逃げ道がなくなってしまいますのでタスペーサー取り付け隙間を確保していきます。 コロニアル屋根の塗装時は必ず行う工程になります。
屋根の上塗りになります。  遮熱系のフッ素塗料を使用していますので、長く屋根を守っていきます。
屋根の上塗りになります。 遮熱系のフッ素塗料を使用していますので、長く屋根を守っていきます。
屋根の塗装完了になります。  二回塗装を行い塗料の厚みを、適切な厚みにして塗料の性能を発揮できる状態にし施工完了になります。
屋根の塗装完了になります。 二回塗装を行い塗料の厚みを、適切な厚みにして塗料の性能を発揮できる状態にし施工完了になります。

軒天工事!

軒天の塗装になります。  下塗りのいらないアクリル系上塗り材を使用しての施工になります。軒天の塗装に適しており防カビの性能もあります。
軒天の塗装になります。 下塗りのいらないアクリル系上塗り材を使用しての施工になります。軒天の塗装に適しており防カビの性能もあります。
軒天の塗装完了になります。  一回目が乾燥後、二回目を施工をし塗料の厚みを作り施工完了になります。
軒天の塗装完了になります。 一回目が乾燥後、二回目を施工をし塗料の厚みを作り施工完了になります。

外壁工事!

外壁の下塗りになります。  補修個所やシーリングがしっかり乾くのに3~5日空けてから施工になります。
外壁の下塗りになります。 補修個所やシーリングがしっかり乾くのに3~5日空けてから施工になります。
外壁の下塗り完了になります。  今回外壁の下塗りにはエポキシ系のフィラーを使用し施工いたしました。
外壁の下塗り完了になります。 今回外壁の下塗りにはエポキシ系のフィラーを使用し施工いたしました。
外壁の中塗りになります。  サイディングの凹凸や細かな部分を先にハケで塗装をし塗り残しがない様に施工していきます。
外壁の中塗りになります。 サイディングの凹凸や細かな部分を先にハケで塗装をし塗り残しがない様に施工していきます。
外壁の上塗りになります。  中塗り同様に施工をし、上塗りをしていきます。上塗りになりますので透けや塗り残しがない様に注意し施工いたしました。
外壁の上塗りになります。 中塗り同様に施工をし、上塗りをしていきます。上塗りになりますので透けや塗り残しがない様に注意し施工いたしました。
外壁の塗装完了になります。  二回施工し綺麗に仕上げました。
外壁の塗装完了になります。 二回施工し綺麗に仕上げました。

付帯部工事!

破風板の塗装になります。  屋根と同じ塗料を使い色のバランスを良くしフッ素塗料を使用していますので美観が長く続く使用になっています。
破風板の塗装になります。 屋根と同じ塗料を使い色のバランスを良くしフッ素塗料を使用していますので美観が長く続く使用になっています。
破風板の塗装完了になります。  塗り残しがない様に施工いたしました。
破風板の塗装完了になります。 塗り残しがない様に施工いたしました。
雨樋の塗装になります。  こちらも屋根同様の塗料を使い施工していきます。
雨樋の塗装になります。 こちらも屋根同様の塗料を使い施工していきます。
雨樋の塗装完了になります。  雨樋は材質が塩ビですので紫外線等で硬くなってしまいます。気になる方には交換をお勧めしています。
雨樋の塗装完了になります。 雨樋は材質が塩ビですので紫外線等で硬くなってしまいます。気になる方には交換をお勧めしています。

この記事の施工担当スタッフ

    • 外壁塗装の必要性
    • 屋根塗装の必要性
    • 雨漏り補修とは
    • ここまでやります無料点検

    月別アーカイブ

    新着ブログ

    • 石岡市築25年のスレート屋根。雨漏り原因になる棟板金の隙間を補修

      石岡市築25年のスレー...

    • 石岡市で外壁塗装、塗装前にシーリングの打ち替えで雨漏りに強い家に

      石岡市で外壁塗装、塗装...

    • 石岡市の外壁塗装現場で養生、工事交換日記チラ見せ!

      石岡市の外壁塗装現場で...

    • 石岡市で軒天塗装。マルチエースでカビに強い塗装を!

      石岡市で軒天塗装。マル...