土浦市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・行方市の塗装工事のことなら株式会社霞美装にお任せください。

施工事例

石岡市 クラック(ひび割れ)補修と外壁などの塗装工事

    施工内容 外壁塗装
    部分塗装
    その他
    洗浄
    使用材料 外壁、シリコンフレックスⅡ付帯部セラマックスJY
    築年数
    約25年
    施工期間
    2週間
    保証年数 5年

    工事のきっかけ

    前に施工した物件の親御さんの物件になり、施工がとても良かったので実家も施工してほしいと依頼を受け施工させて頂きました。

    外壁と付帯部の洗浄になります。

    今回の石岡市の物件は屋根が瓦で塗装がありませんでしたので、軽く洗い流す程度にしました。

    塗装を行う外壁や付帯部をメインで水洗いを行いました。外壁にはチョーキング現象が起き表面が粉みたいなのが付着していましたので残さぬようにしっかり洗い流しました。

    チョーキング現象は経年劣化などで外壁の表面に塗料の色の元の顔料が粉状になってしまうことです。比較的に目に入りやすいのですがチョーキング現象が起きたからとすぐに塗装を行わなくても大丈夫です。目安のようなものになりますので2~3年は塗装を行わなくても大丈夫なので塗装をゆっくりお考えできます。

    外壁補修工事!

    外壁のクラック(ひび割れ)補修になります。  スムースエポというクラック(ひび割れ)専用の補修材になります。専用の道具で、クラック(ひび割れ)の中に注入し水が入らないように中で硬化するものになります。
    外壁のクラック(ひび割れ)補修になります。 スムースエポというクラック(ひび割れ)専用の補修材になります。専用の道具で、クラック(ひび割れ)の中に注入し水が入らないように中で硬化するものになります。
    外壁のクラック(ひび割れ)補修後になります。  中に注入するタイプになりますので、表面を補修するやり方よりもしっかりとした補修ができます。
    外壁のクラック(ひび割れ)補修後になります。 中に注入するタイプになりますので、表面を補修するやり方よりもしっかりとした補修ができます。

    軒天工事!

    軒天の下処理になります。  軒天が経年劣化や湿気で旧塗膜が剥がれていましたので、マジックロン(ケレンたわし)で綺麗に浮いている部分を剥がしていきます。
    軒天の下処理になります。 軒天が経年劣化や湿気で旧塗膜が剥がれていましたので、マジックロン(ケレンたわし)で綺麗に浮いている部分を剥がしていきます。
    軒天の一回目の塗装になります。  ケレンをしっかり行い浮いている部分なくし一回目の塗装になります。
    軒天の一回目の塗装になります。 ケレンをしっかり行い浮いている部分なくし一回目の塗装になります。
    軒天の二回目の塗装になります。  一回目がしっかり乾いたら二回目を塗装していきます。二回塗るのは、塗料の厚みをしっかり作り塗料の性能を発揮できる状態を作る為です。
    軒天の二回目の塗装になります。 一回目がしっかり乾いたら二回目を塗装していきます。二回塗るのは、塗料の厚みをしっかり作り塗料の性能を発揮できる状態を作る為です。
    軒天の二回目の塗装完了になります。  軒天は湿気が溜まりやすいので、使用する塗料には防カビの物を使い施工していきます。
    軒天の二回目の塗装完了になります。 軒天は湿気が溜まりやすいので、使用する塗料には防カビの物を使い施工していきます。

    外壁工事!

    雨戸の下処理になります。  鉄部は塗装前にしっかりケレンをし細かい傷をつくり密着良くします。この時に塗膜の浮きやサビも落としていきます。
    雨戸の下処理になります。 鉄部は塗装前にしっかりケレンをし細かい傷をつくり密着良くします。この時に塗膜の浮きやサビも落としていきます。
    雨戸の下塗りになります。  鉄部の下塗りには、エポキシ系のさび止め使い作業を行いました。
    雨戸の下塗りになります。 鉄部の下塗りには、エポキシ系のさび止め使い作業を行いました。
    雨戸の一回目の塗装になります。  塗装の際、溶剤を使用していますので、美観の為塗り継ぎ目や塗料の垂れなどを注意し施工いたしました。
    雨戸の一回目の塗装になります。 塗装の際、溶剤を使用していますので、美観の為塗り継ぎ目や塗料の垂れなどを注意し施工いたしました。
    雨戸の二回目の塗装になります。  一回目同様に施工し、塗り残しがない様に注意し作業を行いました。
    雨戸の二回目の塗装になります。 一回目同様に施工し、塗り残しがない様に注意し作業を行いました。
    雨戸の二回目の塗装完了になります。  施工の注意をしっかり守り美観にも綺麗に施工できました。
    雨戸の二回目の塗装完了になります。 施工の注意をしっかり守り美観にも綺麗に施工できました。
    • 外壁塗装の必要性
    • 屋根塗装の必要性
    • 雨漏り補修とは
    • ここまでやります無料点検

    月別アーカイブ

    新着ブログ

    • 石岡市、築20年の一戸建て住宅の現場調査!傷んだコロニアル屋根を火災保険での補修工事をご希望!

      石岡市、築20年の一戸...

    • 石岡市で火災保険を使用した補修工事!まずは工事の下準備をします!

      石岡市で火災保険を使用...

    • 石岡市、火災保険適用の補修工事!外壁コーキング打ち替えて外壁の防水性UP!

      石岡市、火災保険適用の...

    • 石岡市、火災保険適用の補修現場!外壁を低汚染塗料で塗り替え!

      石岡市、火災保険適用の...