土浦市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・行方市の塗装工事のことなら株式会社霞美装にお任せください。

施工事例

土浦市 積水モニエル瓦の屋根だけを塗装いたしました。

    施工内容
    屋根塗装
    その他
    洗浄
    使用材料
    屋根、シャネツサーモSi
    築年数
    20年
    ハウスメーカー sekisuihouse
    施工期間
    一週間
    保証年数 5年

    工事のきっかけ

    ハウスメーカーの方が塗装を進めにきて塗装を意識した。他も見たくインターネットで検索し見積を依頼した。一番施工内容がお客様の要望に近かったので施工をお願いしたそうです。

    土浦市で積水モニエル瓦の塗装を行いました。今回屋根だけの施工になります。

    洗浄工事!

    屋根の洗浄になります。

    塗装前に長年にわたり溜まった汚れやコケなどを高圧洗浄機と言う機械を使い綺麗に水洗いしていきます。

    屋根の洗浄時、下の外壁なども飛んで汚れてしまいますので、軽く洗い流します。

    屋根の下処理!

    屋根の棟板金の釘打ちになります。  強い風や台風で棟板金を押さえている釘が少しずつ抜けてきてしまいますので、金槌で打ち込んでいきます。
    屋根の棟板金の釘打ちになります。 強い風や台風で棟板金を押さえている釘が少しずつ抜けてきてしまいますので、金槌で打ち込んでいきます。
    屋根の棟板金のケレンになります。  細かな傷を作り密着を良くするためにマジックロンと言う道具を使いケレンしていきます。
    屋根の棟板金のケレンになります。 細かな傷を作り密着を良くするためにマジックロンと言う道具を使いケレンしていきます。
    屋根の棟板金の下塗りになります。  棟板金は材質が鉄になりますので、下塗りを変えサビ止めを使用し施工していきます。
    屋根の棟板金の下塗りになります。 棟板金は材質が鉄になりますので、下塗りを変えサビ止めを使用し施工していきます。
    屋根の棟板金の釘頭コーキングになります。  場所によっては釘が抜け落ちていましたのでこのままにしますと中に雨水が入ってしまいますのでコーキングで押さえていきます。  釘を打ち込んだ場所はまた抜けてしまわぬように同じくコーキングで押さえていきます。
    屋根の棟板金の釘頭コーキングになります。 場所によっては釘が抜け落ちていましたのでこのままにしますと中に雨水が入ってしまいますのでコーキングで押さえていきます。 釘を打ち込んだ場所はまた抜けてしまわぬように同じくコーキングで押さえていきます。
    屋根の棟板金の釘頭コーキング完了になります。  やり残しがない様に確認をし全ての釘頭にコーキングで押さえ抜ける対策を行いました。
    屋根の棟板金の釘頭コーキング完了になります。 やり残しがない様に確認をし全ての釘頭にコーキングで押さえ抜ける対策を行いました。

    屋根の塗装!

    屋根の下塗りになります。  今回屋根が積水モニエル瓦でしたので下塗りには、モニエル瓦専用の下塗りを使用し施工いたしました。
    屋根の下塗りになります。 今回屋根が積水モニエル瓦でしたので下塗りには、モニエル瓦専用の下塗りを使用し施工いたしました。
    屋根の下塗り完了になります。  浸透性の下塗りを使用していますので、傷み具合で塗料の浸透が違うため屋根の下塗りは二回施工しました。  板金部と瓦部で下塗りを変え密着をしっかりさせていきます。
    屋根の下塗り完了になります。 浸透性の下塗りを使用していますので、傷み具合で塗料の浸透が違うため屋根の下塗りは二回施工しました。 板金部と瓦部で下塗りを変え密着をしっかりさせていきます。
    屋根の塗装一回目になります。  モニエル瓦は非常に塗りずらい為、塗り残しがない様に注意し施工いたしました。
    屋根の塗装一回目になります。 モニエル瓦は非常に塗りずらい為、塗り残しがない様に注意し施工いたしました。
    屋根の塗装一回目完了になります。  塗りずらい場所や細かな場所にハケで塗装を行い施工していきます。
    屋根の塗装一回目完了になります。 塗りずらい場所や細かな場所にハケで塗装を行い施工していきます。
    屋根の塗装二回目になります。  屋根は常に紫外線を浴びている場所になりますので、塗装には遮熱系の塗料を使用し施工いたしました。
    屋根の塗装二回目になります。 屋根は常に紫外線を浴びている場所になりますので、塗装には遮熱系の塗料を使用し施工いたしました。
    屋根の塗装二回目完了になります。  塗装はトップ材を二回施工いたします。塗料の厚みを作り塗料の性能をしっかり出せる状態にするため二回施工いたします。
    屋根の塗装二回目完了になります。 塗装はトップ材を二回施工いたします。塗料の厚みを作り塗料の性能をしっかり出せる状態にするため二回施工いたします。

    完了の窓拭き!

    窓の拭き掃除になります。

    施工完了後窓が汚れていては見栄えも悪い為、施工完了後全ての窓やサッシを拭き掃除して工事完了になります。

    • 外壁塗装の必要性
    • 屋根塗装の必要性
    • 雨漏り補修とは
    • ここまでやります無料点検

    月別アーカイブ

    新着ブログ

    • 石岡市、築20年の一戸建て住宅の現場調査!傷んだコロニアル屋根を火災保険での補修工事をご希望!

      石岡市、築20年の一戸...

    • 石岡市で火災保険を使用した補修工事!まずは工事の下準備をします!

      石岡市で火災保険を使用...

    • 石岡市、火災保険適用の補修工事!外壁コーキング打ち替えて外壁の防水性UP!

      石岡市、火災保険適用の...

    • 石岡市、火災保険適用の補修現場!外壁を低汚染塗料で塗り替え!

      石岡市、火災保険適用の...