石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

ブログ

小美玉市で傷んだスレート屋根塗装!遮熱効果のある下塗りを3回塗っていきました

更新日 : 2024.04.26

 

ブログをご覧いただきありがとうございます!

茨城県南地域外壁塗装・屋根塗装・雨漏り修理など家のお困りごとのご相談を承っております、

プロタイムズ 石岡店 土浦神立店 霞美装です。

 

小美玉市にお住まいのお客様より、7年目となるスレート屋根塗装のご依頼をいただきました。

屋根の汚れと色褪せが気になっていたところ、霞美装の看板をご覧になられたのがきっかけです。

汚れで縞模様が出来ていた片流れのスレート屋根に、今回は棟板金塗装と下塗り3回目のご紹介です。

 

屋根板金の下塗り

スレート屋根の棟には板金が使われている
スレート屋根の棟には板金が使われている

小美玉市の7年目となるスレート屋根の塗装現場

片流れの屋根の板金塗装をおこないます。

現在一般に流通しているスレート屋根は、「化粧スレート」と呼ばれるものがほとんどです。

粘板岩でつくられたスレートは、天然の岩からつくられるので「天然スレート」と呼ばれます。

「化粧スレート」セメントに繊維材を混ぜて塗装してつくられています。

和瓦のような釉薬瓦では、屋根の端の「棟」は瓦でつくられていますが、スレート屋根は「板金」で覆われています。

 

棟板金は防錆効果のある塗料で塗装

板金塗装にはサビ対策が必要
板金塗装にはサビ対策が必要

スレート屋根の棟板金のため、瓦とは別の下塗り塗料を使って塗装をしていきます。

素材によって塗料を使い分けているんですね。

板金には、防錆効果のある下塗り塗料を使っていきました。

 

片流れなので、いつもとやや形状が違います

片流れ屋根の板金塗装完了
片流れ屋根の板金塗装完了

小美玉市の屋根塗装現場は、片流れの屋根でした。

本を開いてひっくり返したような切妻屋根とは、棟板金の形が異なります。

とはいえ、おこなうことは一緒です。

適宜ケレン作業をおこない、釘抜け箇所を直し防錆塗装をおこないました。

 

サーモテックシーラーでの下塗り3回目

サーモテックシーラーによる下塗り3回目
サーモテックシーラーによる下塗り3回目

小美玉市の屋根塗装、下塗り3回目です。

下塗りをおこなうのは、下地を充分に整えるためです。

傷んでいるスレート屋根は、塗料を吸い込んでいきます。

吸い込まれた塗料は、屋根を守る塗膜をつくることが出来ません

そのため、上塗り塗料が吸い込まれてしまわないよう、しっかりと下塗りをおこなうんです。

これも塗装トラブルを防ぐためなんですね。

 

下塗り3回でつかった塗料はすべて「サーモテックシーラー」

スレート屋根の下塗り3回目完了!遮熱効果抜群です
スレート屋根の下塗り3回目完了!遮熱効果抜群です

小美玉市の屋根塗装、下塗りを3回おこなって下塗りが終わりました!

下塗りに使用したのは「サーモテックシーラー」です。

下地を整える機能に加えて、遮熱効果がある塗料です!

 

下屋根も3回下塗りをおこないました

下地が整ったのでつづいては上塗りです
下地が整ったのでつづいては上塗りです

下屋根もあわせて3回下塗りをおこないました。

同じく「サーモテックシーラー」という遮熱効果のある下塗り塗料での塗装です。

このあと上塗りでも遮熱効果のある塗料を使うので、ダブルの遮熱効果が期待できますね!

 

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • かすみがうら市でモルタル軒天の塗装。外壁と色を変えて変化をつけていきます

    かすみがうら市でモルタ...

  • かすみがうら市で外壁塗装。リシン仕上げのモルタル外壁にひび割れが起こりにくい塗装をおこないました

    かすみがうら市で外壁塗...

  • かすみがうら市でモルタル外壁塗装。モルタル外壁のひび割れを補修します!

    かすみがうら市でモルタ...

  • かすみがうら市で屋根塗装。傷んだスレートが美しさ長持ちする遮熱効果のある屋根になりました!

    かすみがうら市で屋根塗...