石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

ブログ

かすみがうら市、外壁シーリングのヒビ割れ!ヒビ割れからは雨水が侵入します!

更新日 : 2023.11.02

 

家のお困りごとならおまかせ!プロタイムズ石岡店 土浦神立店 霞美装です。

 

かすみがうら市のお客様よりご依頼いただいた、現地調査の様子をご紹介します。

窯業系サイディング外壁を繋いでいるシーリングにヒビ割れがあり、気になって調査の依頼をいただきました。

 

シーリングにできるヒビ割れ!雨漏り要注意!

外壁シーリングの劣化は雨漏り原因になる
外壁シーリングの劣化は雨漏り原因になる

かすみがうら市現地の外壁とシーリングです。

外壁材は窯業系サイディング、築年数が15年は超えているそうです。

写真右側のシーリングにはシワのようなヒビ割れが出来ています。

サッシ右下のシーリングにも隙間が出来ていますね。

よく見ると外壁サイディングの重ね目にも隙間が出来ています。

どれも雨水の侵入経路となるものです。

シーリングのヒビ割れとサイディング重ね目の隙間
シーリングのヒビ割れとサイディング重ね目の隙間

先程と同じ東側の外壁です。

シーリングにはヒビ割れで窪みが出来て、川の流れのように中央が深くなっています。

上の写真同様に、外壁材の重ね目にも隙間がありますね。

隙間は左上をみるとわかりやすいです。

かすみがうら市の現地調査、南側外壁。

写真左端にはシーリングのヒビ割れが確認できますね。

写真中央にも注目です。窯業系サイディング外壁に隙間が出来ています。

横の隙間は、縦の隙間よりも雨水の侵入範囲が広くなります。

塗装の前に、補修をおこない、雨漏りを防止する必要があります。

外壁重ね目の隙間は雨漏り範囲が広くなる
外壁重ね目の隙間は雨漏り範囲が広くなる

幅の広い亀裂の入ったシーリングです。

ヒビ割れの幅が広いと、その分侵入してくる水の量も増えることになります。

シーリングの下にも防水層があるので、今すぐ工事をしないと大変!!とまではいきませんが、早めにシーリングの打ち替えをおこなったほうがいいですね。

幅広のヒビ割れ
幅広のヒビ割れ

要注意!肌分かれしたシーリング

かすみがうら市、南側外壁のシーリングに肌分かれしたものがありました。

界面剥離とも呼ばれる現象です。

施工してから数年で起こる場合はプライマー不足などの施工不良ですが、15年以上経過している場合は経年劣化によるものです。

雨水が両脇から侵入するため、早めに打ち替えをおこなったほうがいい状態です。

肌分かれしたシーリング
肌分かれしたシーリング

お気軽にご相談ください

 

霞美装では茨城県南地域を中心に、外壁塗装・屋根塗装・雨漏り修理を承っています。

他社で直らなかった雨漏りを直した実績もあります!

直したはずなのにまた雨漏り!部屋の結露が酷い!などお困りごとがありましたら

いちど霞美装までご相談ください(^o^)

 

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 小美玉市:築24年の一戸建て塗装工事!付帯部は色を合わせるためにマックスシールド1500SI-JYで塗替え!

    小美玉市:築24年の一...

  • かすみがうら市で屋根塗装。スレート屋根の雨漏り防止!タスペーサーによる縁切り

    かすみがうら市で屋根塗...

  • 石岡市で外壁塗装、モルタル外壁の化粧幕板を汚れにくい塗料で塗装しました

    石岡市で外壁塗装、モル...

  • 小美玉市:築24年の一戸建て塗装工事!色褪せしにくいマックスシールド1500SI-JYで付帯部を塗り替え!

    小美玉市:築24年の一...