石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

ブログ

石岡市で現地調査。ボールがぶつかって雨樋破損!

更新日 : 2023.05.12

石岡市のお客様よりお問い合わせをいただきました。

今回初めての外壁塗装のご検討をされたとのことです。

検討のきっかけは、お子様がボールで遊んでいて家にぶつけてしまったことでした。

建物全体を見ると、塗装の色あせが見受けられます。

南側外観
現地調査を始めていきます

屋根

石岡市の現地調査、はじめに屋根の様子を確認していきましょう。

和瓦の屋根
和瓦の屋根
主だった破損等は見られません
主だった破損等は見られません

石岡市、はじめての外壁塗装を検討されているお客様の現地。

高所カメラで屋根の様子をみていきます。

 

屋根には和瓦が使われていました。

和瓦は塗装によるメンテナンスがいりません。

耐久性も高く、断熱性や遮音性にも優れています。

初期費用は高いですが、長い目で見ると費用に見合ったメリットがありますね。

 

ただし、メンテナンスをまったくしなくていいわけではありません。

瓦を支えている漆喰の痩せや、飛来物での瓦の割れで交換の必要などもありますので

外壁塗装を検討される際には、屋根の様子も確認していったほうがいいですね。

 

 

 

天窓
天窓
棟

石岡市での現地調査。屋根には天窓がついていました。

 

天窓は明かり採りや換気目的でつけられていることが多いです。

近所の目を気にせずに、寝転んだら青空が見られる。

ひだまりのなか、のんびりひなたぼっこ・・・素敵ですよね~!

 

とても素敵な天窓ですが、普通の屋根よりも雨漏りの危険性が高くなります。

簡単に言えば、屋根に穴を開けて窓を嵌めているので、窓と屋根の周りに隙間が空いてしまうと

雨漏りが発生してしまいます。

 

天窓を設置されていたら、特に注意して、定期的にチェックをすることが大切です。

 

 

 

 

雨樋と破風板

歪んだ雨樋
歪んだ雨樋
色褪せた破風板
色褪せた破風板

屋根の下に破風板があり、破風板に雨樋の横である横樋がついています。

 

雨樋は半円型、少し歪みが出ていました。

交換することも可能ですが、様子見で大丈夫そうです。

 

破風板は色褪せて、古い塗膜が剥がれて木目がみえていました。

放置していると雨水を吸いやすくなり、破風板自体が腐ってしまいます。

塗膜の剥がれが出てきたら、塗装のサインです。

 

破損した雨樋!!

石岡市のお客様がご連絡するきっかけとなった、破損した雨樋です。

 

お子様がバスケットボールの練習をしていて、バスケットボールが雨樋にぶつかって割れてしまったそうです。

破損した雨樋は交換が必要ですね。

 

破損した雨樋
ボールがぶつかって破損した雨樋

軒天

軒天の様子
軒天の様子
汚れがついて雨染みも見えます
汚れがついて雨染みも見えます

石岡市でおこなった現地調査。

続いて軒天の様子をみていきましょう。

 

軒天は汚れがついて、うっすらと雨染みも確認できました。

塗膜の防水性が薄れて、水分を保つようになり、やがてカビが生えて、雨漏りに繋がります。

腐食して交換になると費用もかさむので、早めの対処がオススメです。

 

引き続き、外壁の調査もおこなっていきます!

 

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • かすみがうら市でモルタル軒天の塗装。外壁と色を変えて変化をつけていきます

    かすみがうら市でモルタ...

  • かすみがうら市で外壁塗装。リシン仕上げのモルタル外壁にひび割れが起こりにくい塗装をおこないました

    かすみがうら市で外壁塗...

  • かすみがうら市でモルタル外壁塗装。モルタル外壁のひび割れを補修します!

    かすみがうら市でモルタ...

  • かすみがうら市で屋根塗装。傷んだスレートが美しさ長持ちする遮熱効果のある屋根になりました!

    かすみがうら市で屋根塗...