石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市の外壁塗装、屋根塗装は霞美装へお任せください

ブログ

小美玉市で塗装メンテナンス!雨樋&破風板を紫外線に強いマックスシールドで塗り替え!

更新日 : 2023.01.31

こんにちは!おうちのかかりつけ医・霞美装です!

霞美装は石岡市・小美玉市・かすみがうら市・土浦市など、茨城県南地区のみなさまの住まいのお困りごとを解決するべく営業しております!

 

定期的な塗装メンテナンスのほかにも、雨漏り修理、水まわりなどの内装リフォーム、空き家活用、賃貸物件の塗り替えなど建物に関することでしたらなんでもお任せください!

 

 

今回、小美玉市のお客様より、築27年の一戸建て住宅の塗り替え工事を依頼されました。

付帯部塗装について今回はお伝えします!

破風板塗装!

イメージ画像

まずは破風板塗装です。

屋根周りに設置された部材で、強風が屋根内部に吹き込んで来るのを防ぎます。

 

塗装を行う前にケレン処理を行いました。

研磨用たわしなどで古い塗膜や、汚れを擦り落とします。

 

ケレン処理を行うことで、表面に細かい凹凸を作ります。

表面積を増やして、塗料の密着性をアップさせて、剥離を防ぎます。

イメージ画像

ローラーを使って塗装を行います。

今回、使用した塗料はマックスシールド1500です。

紫外線に強い高耐候性があり、色褪せしにくい塗料です。

 

破風板と同じように、屋根周りに設置された雨樋も一緒に塗装します。

イメージ画像

破風板と雨樋の塗り替えが完了しました。

 

付帯部は細かい部材の総称です。

同じカラーで塗ることによって、外装の印象を引き締め、統一感のあるカラーにしていきます。

イメージ画像

縦樋を塗装します。

外壁に沿って設置され、雨水を地下に送る役目があります。

 

破風板と同じようにケレン処理しました。

イメージ画像

同じくマックスシールドで塗装します。

 

縦樋や雨樋はポリ塩化ビニル樹脂出できているため、塗装での補修は基本的に不要です。

非常に耐久性のある素材なので、破損以外ではノーメンテナンスでオッケーですが、一棟まるごと塗り替えた場合、古い色の部材が浮いて見えるので、美観のために塗装します。

イメージ画像

2回目の塗装です。

 

外壁塗装が完了しているので、汚さないように気をつけて施工しました。

定期的な塗装メンテナンスできれいな家を長持ちさせよう!

家屋は紫外線や風雨によって日々傷んできています。

雨漏りやひび割れなど大きなトラブルがあってから補修を行うと、工期も工費もかさんできてしまいます。

補修が後手後手になってしまうと、家の強度も下がり、長くきれいな家をに住むことも難しくなる場合もあります。

 

きれいな家に長く住むためには定期的な塗装メンテナンスが必要です。

10年に1度の頻度で塗装メンテナンスを行うことで、長くきれいな家を守っていきましょう!

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 小美玉市:倉庫兼用建物の壁から雨漏り!外壁の防水不備をシーリング補修!

    小美玉市:倉庫兼用建物...

  • 小美玉市:倉庫兼用建物から雨漏りSOS!原因はどこ!?雨漏り原因を探ります!

    小美玉市:倉庫兼用建物...

  • かすみがうら市でモルタル軒天の塗装。外壁と色を変えて変化をつけていきます

    かすみがうら市でモルタ...

  • かすみがうら市で外壁塗装。リシン仕上げのモルタル外壁にひび割れが起こりにくい塗装をおこないました

    かすみがうら市で外壁塗...