土浦市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・行方市の塗装工事のことなら株式会社霞美装にお任せください。

ブログ

外壁塗装!ボロボロの外壁を塗り替えて、防水性アップ!

更新日 : 2021.03.10

こんにちは!霞美装です!
こんにちは!街の外壁塗装やさん つくば土浦店 霞美装です!
土浦市のお客さまより、外壁塗装と補修工事についてのご依頼がありました。
外壁がボロボロになっているため、きれいにしたいとのことです。

今回の記事では、施主さまが一番心配されている外壁塗装についてご紹介していきます!!

外壁塗装!

イメージ
イメージ

外壁がボロボロに傷んで汚れてしまっていました。
防水性も著しく低下し、目地部分から雨水が外壁を伝って侵入しています。
今回は外壁塗装で壁を補修していく様子をお伝えします。

イメージ

まず、外壁を下塗りしていきます。
傷やヒビを埋めて、表面に上塗り塗料が染み込まないようにしていきます。

イメージ

下塗りが完了しました。
『エポパワーシーラー』という浸透性のある下塗り剤を使用して塗り替えを行いました。
傷んだ外壁材に浸透させて、下地を保護します。

イメージ

特に劣化が激しい目地部分はフィラーと呼ばれる下塗り剤を重ねて塗っていっきます。
フィラーはシーラーと違い、粘度が高く、ヒビや傷を埋める機能があります。
ヒビを埋めることで、外壁を伝う雨水が外壁内部に侵入し、結露や雨漏りを起こすのを防ぎます。

イメージ

続いて中塗りです。
ここから、仕上げのカラー塗料を使用します。
今回使用したのは『超低汚染リファイン1000Si-IR』です。
非常に高性能なシリコン樹脂塗料で、紫外線からの劣化に強く、汚れにくさも持った高耐候性かつ低汚染性のある塗料です。
苔や藻で汚れやすい外壁を保護してくれます。

イメージ

中塗りが完了しました。
外壁塗装を行う前に、外壁の面積を計測し、メーカーが指定した平米あたりの塗布量を遵守し過不足ない塗装を行っていきました。
こうすることで、塗料の性能をしっかり発揮できる塗装ができます。

水切り塗装!

イメージ

続いて水切りを塗り替えていきます。
基礎と外壁の間に設置された細長い部材です。
まず、研磨たわしでケレン処理していきます。

イメージ

金属部材のため、防サビ塗装を行い、サビの発生を防ぎます。

イメージ
イメージ

続いて中塗りです。
マックスシールド1500という高耐久性のある塗料で塗り替えます。
細い部材のため、ハケを使って施工しました。

外壁塗装には超低汚染リファインシリーズがオススメ!

当社では、外壁塗装には『超低汚染リファインシリーズ』をオススメしています。
有機化合物を使用しない無機塗料のため、紫外線の影響を受けにくく、色あせや劣化が起きにくい塗料です。
また、無機塗料特有の親水性で、汚れが雨水で洗い流せるというセルフクリーン機能も持っています。
きれいな色が長く続き、傷みにくい、汚れにくいという高機能な性能を持つ超低汚染リファインシリーズは、家の外観の印象を左右する外壁塗装にぴったりの塗料です。
カラーバリエーションも豊富で、お気に入りの色がきっと見つかると思います!

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 石岡市、築20年の一戸建て住宅の現場調査!傷んだコロニアル屋根を火災保険での補修工事をご希望!

    石岡市、築20年の一戸...

  • 石岡市で火災保険を使用した補修工事!まずは工事の下準備をします!

    石岡市で火災保険を使用...

  • 石岡市、火災保険適用の補修工事!外壁コーキング打ち替えて外壁の防水性UP!

    石岡市、火災保険適用の...

  • 石岡市、火災保険適用の補修現場!外壁を低汚染塗料で塗り替え!

    石岡市、火災保険適用の...