土浦市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・行方市の塗装工事のことなら株式会社霞美装にお任せください。

ブログ

アパート・スレート屋根の棟板金の交換と高圧洗浄をおこないました

更新日 : 2021.03.04

足場設置し工事開始です

イメージ

こんにちは、霞美装です。
つくば市のアパートの外壁塗装現場です。足場を組み上げ、飛散防止シートを取り付けました。
それでは、屋根の棟板金の交換工事の施工のようすを詳しく紹介します。

屋根の施工を開始します

イメージ
イメージ

上の写真は、施工前の状態です。現場調査でも確認したようにスレート屋根は劣化が進んでいます。屋根の頂点の棟板金は一部が剝がれてしまっていました。
下の写真は、棟板金を剥がし下地材である木材が見えています。この下地材を交換する必要があります。

イメージ

劣化した下地材を取り外しました。劣化した下地材をそのまま使用していると、下地材である木材が腐食してしまう可能性があります。腐食が進んでしまうと、雨が屋根の内部にまで入り込みますます劣化が進んでしまいます。雨漏りに繋がりやすい場所なので、今回の工事で新しい下地材に交換する必要があります。

イメージ

軽くて加工がしやすい木材の下地材を設置しました。左右の写真を比べると木材の色の違いがはっきり分かりますね。

イメージ
イメージ

棟板金も新しい物を取り付けました。これで、棟板金と下地材の交換工事は完了です。

高圧洗浄をおこないます

イメージ
イメージ

棟板金の交換が完了したので、安心して高圧洗浄をおこなうことができます。スレート屋根に大量に発生していた苔を洗い流します。劣化していた元々の塗膜も一緒に洗い流していきます。

イメージ

洗浄が終わりました。スレート材が水を含んでいるので、全体的黒っぽく見えています。
乾燥させるため時間を置きます。次の工程は、屋根の下塗りです。

今回は、屋根の棟板金の交換工事のようすを紹介しました。
屋根についての問い合わせは、からっ風が吹く冬に時期や、梅雨や台風の時期に多く頂きます。
異音がすると連絡を頂くと、棟板金が外れかかっていたり、テレビのアンテナがズレていたりします。屋根は、普段なかなか確認することができない場所ですから、異音などあれ?っと思うことにや、築年数から屋根の状態を確認してみようなど、ちょっとした不安があったら是非、お気軽にお問い合わせください。

街の塗装やさんつくば土浦店では見積もり書・点検・調査報告書の作成は無料でおこなっております。
ご提案書とお見積もり書でじっくり検討ください。
弊社でご依頼いただけない場合でも、もちろん料金は一切かかりません!

  • 外壁塗装の必要性
  • 屋根塗装の必要性
  • 雨漏り補修とは
  • ここまでやります無料点検

月別アーカイブ

新着ブログ

  • 石岡市、築20年の一戸建て住宅の現場調査!傷んだコロニアル屋根を火災保険での補修工事をご希望!

    石岡市、築20年の一戸...

  • 石岡市で火災保険を使用した補修工事!まずは工事の下準備をします!

    石岡市で火災保険を使用...

  • 石岡市、火災保険適用の補修工事!外壁コーキング打ち替えて外壁の防水性UP!

    石岡市、火災保険適用の...

  • 石岡市、火災保険適用の補修現場!外壁を低汚染塗料で塗り替え!

    石岡市、火災保険適用の...